週刊博士課程

平成31年4月からアカデミアを目指して博士課程に進学する筆者が、研究生活等について博士課程終了まで徒然なるままに書こうと考えています。

週刊博士課程

【ローマパスの仕様変更情報】Roma passでのコロッセオに入場にも時間予約が必須に!(2019年3月1日から):楽しめたイタリア旅行公開Part12

f:id:hdk46mer:20190320235657j:plain

2019年3月初旬に、博士課程進学に伴う安息な日々との決別のため、最後に海外旅行を決行

 

旅行に選んだ国は、そう、タリアです。

 

そして、はじめにローマの様々な観光スポットを巡りました。

 

そんな時に役立つのが「ローマパス」

ローマパスの特徴や購入方法については、こちらの記事でまとめております。一読してくだされば幸いです。 

www.weekly-doctor-course.com

 

このローマパスなかなかに便利で、48時間用を購入すると最初に訪問した美術館や遺跡の入場料が無料になるのです。

 

そうなると、入場料を無料にすると一番お得な方法を探りたくなりますよね。

 

一番お得になるのは、コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘を最初に訪問した場合です。

 

(コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘は3つで1つと換算されるため、ローマパスで3つの遺跡全てが無料になります。)

 

なので、私ももれなく、最初にコロッセオ 、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘を最初の訪問地に選びました。

 

しかし、実際訪問するとトラブル発生

 

理由は、コロッセオ入場時のローマパスの仕様が変わっていたのです。

今回は、コロッセオ入場時のローマパスの仕様変更についてご紹介させていただきます。

 

 

 

ローマパスでコロッセオに入場する方法

多くのブログでローマパスを使ったコロッセオへの優先入場方法を紹介していますが、少しばかり仕様が変わったみたいで、

ローマパス利用者も必ずコロッセオへの入場時間を予約しなければならなくなりました。

 

 

時間指定が必須に

f:id:hdk46mer:20190321024822p:plain

簡単に翻訳すると

「2019年3月1日から、ローマパスでコロッセオに入場する方も入場時間を予約する必要があります。予約手数料は2ユーロです。」

こんな感じです。

コロッセオに入場するために入場時間の予約が必要であることと、予約手数料2ユーロを徴収することが書かれています。

 

 

時間予約方法

ローマパスによるコロッセオ入場時間の予約は3通りの方法があります。

  • オンラインで予約(予約手数料2ユーロ、ローマパスも同時購入可能)
  • 電話予約(予約手数料2ユーロ、ローマパスも同時購入可能
  • 現地で予約(予約手数料2ユーロを払わなくて良い)

 

オンラインで予約

オンラインで予約する場合は、こちらのリンクから予約画面に移動できます。

ローマパス用コロッセオ入場時間予約

 

予約画面に移動し、Detailsと書かれたボタンを押します。

f:id:hdk46mer:20190321030251p:plain

 

そうすると、日にちと入場時間を指定する画面に移動します。

そして

  • 入場時間のみ予約(一人当たり2ユーロ)
  • 入場時間の予約と同時にローマパスの購入

のどちらかを選択することができ、購入の手続きへと移ります。

そして、オンライン予約か電話予約でのみローマパスを同時購入できます。

(追記:ローマパスの受け取り場所ですが、ホームページには近くの美術館Palazzo Merulanaでローマパスを受け取れると書かれていますが、他のサイトでコロッセオやフォロ・ロマーノのチケットブースでもローマパスを受け取れるといった記載が確認されました。おそらくローマパスの受け取り場所の仕様がホームページの記載内容と変わっている可能性があります。)

 

また、私が、コロッセオに行った時に、黄色いベストを着た公的なコロッセオの案内人の方から、ローマパス用のオンライン予約票を持っているならチケットブースで正式なチケットと引き換えてもらうようにとも言われました。しかし、私は当日予約したチケットだったのでその時は気にも止めませんでしたが、今思うと、時間予約のみオンラインで予約した場合はチケットブースで正式なチケットと引き換えてもらう必要があるのかもしれません。

詳しいことは分からず申し訳ありませんが、コロッセオには公的な道先案内人が沢山いるのでその人たちに、チケットを見せてどうすればいいのか聞くのが手っ取り早いと思います。

 

また、コロッセオには入場予約時間の30分前から15分後まで入場できます。

 

現地で当日に入場時間を予約

もちろん現地でもコロッセオの入場時間を予約できます。

(まあ、予約できなくても最悪予約なしの人専用レーンに並べば入れる可能性があります。ただ、長蛇の列の可能性は高いです。)

また、当日予約では、予約手数料2ユーロを支払う必要がありません。

 

私自身は、はじめにフォロ・ロマーノから観光を始めたため、フォロ・ロマーノの予約者専用チケットブースで当日、入場時間の予約をしました。

私の場合、11時ごろ予約者専用チケットブースで予約し、13時35分からの入場予約を取ることができました。

実際の写真がこちらです。

f:id:hdk46mer:20190316235610j:plain

この予約の時も一悶着あり、当時私は、ローマパスでコロッセオ入場する方法が変わったことを知らず、ローマパスさえ持っていれば、コロッセオにすぐに優先入場できるものだと思っていました。

そしたら、フォロ・ロマーノの入場する時に、警備員のおっちゃんから「コロッセオ入場の時間予約はしたか?」と聞かれたのです。

私は、「時間予約?」と不審に思いましたが、言われるがまま予約を取りました。

今思えば、警備員のおっちゃんの優しさだったんですね。

ローマパスを持っていても入場時間を予約しないとコロッセオには優先入場できないことを教えてくれたのです。

有難や〜

 

また、普通、コロッセオやフォロ・ロマーノ、パルティーノの丘のチケットブースは激混みしていると思われますが、おそらく、予約者専用のチケットブースが存在し、かなり空いてると思います。

私自身は、フォロ・ロマーノのチケットブースに予約者専用チケットブースが存在することを確認しています。また、当日券用のチケットブースは激混みしていましたが、Roma pass保持者用の予約者専用チケットブースかなり空いていました。

 

ちなみに予約者専用ブースの場所を簡単に書いてみました。

f:id:hdk46mer:20190504024049j:plain

私が行った時は、窓口2でRoma pass用のコロッセオの入場時間の当日予約をしました。

 

また、確認していませんが、おそらく、コロッセオやパラティーノの丘の予約者専用チケットブースでもコロッセオの入場時間を当日予約できると思います。

 

 

最後に

コロッセオに入場するためのローマパスの仕様が密かに変更されており、現地で正直焦りました。

しかし、仕様変更はありましたが、優先入場できることには変わりなく、時間予約が必要になっただけです。実際、予約時間にコロッセオに行くと、10分くらいで入場することができました。

ただ、当日予約ですと、希望の時間に観覧できない可能性がありますのでオンラインで予約した方が無難なのかもしれません。

 

 

他にもイタリア旅行について記事を書いているため、こちらも御一読いただければ幸いです。

 

www.weekly-doctor-course.com

www.weekly-doctor-course.com

www.weekly-doctor-course.com

www.weekly-doctor-course.com

www.weekly-doctor-course.com

www.weekly-doctor-course.com