週刊博士課程

平成31年4月からアカデミアを目指して博士課程に進学する筆者が、研究生活等について博士課程終了まで徒然なるままに書こうと考えています。

週刊博士課程

【ジョットの鐘楼】ジョットの鐘楼から見渡すことができる景色を紹介:

どうも、博士課程でしごかれているHEK293Tです。 今回はフィレンツェに来たならば誰もが立ち寄るであろう「ジョットの鐘楼」についてその魅力について書きたいと思います。 本来ならば、ジョットの鐘楼の特徴や入場方法、お得なチケット情報なども提供させて…

【宇宙より遠い場所】夢を追ってる人に見て欲しいおすすめアニメ〜感想〜

どうも博士課程でしごかれているHEK293Tです。 研究って思うように進捗しないので、結構モヤモヤする時が多いんですよね。 まあ、研究は好きなんで博士課程に進学したわけですが、好きなものでも突き詰めると嫌いになってくるものです。 最近ツイッターでも…

【不安な人のための記事】3本目は左上の親知らずを抜歯!:親知らず抜歯奮闘記Part4

どうも親知らずを4本抜いたHEK293Tです。 どうして抜かなければならなくなったのかはこちらの記事を参照してみてください! www.weekly-doctor-course.com 今回は、左上の親知らずについてです。 抜歯って怖いですよね。 私もとても怖かったです。ですが、抜…

【不安な人のための記事】2本目は右上の親知らずを抜歯!:親知らず抜歯奮闘記Part3

どうも4本全ての親知らずを抜いたHEK293Tです。 親知らず抜歯シリーズとして、これから抜歯をしなければならない人の不安を和らげさし上げることができないかと考え、 自分の抜歯経験を記事にすることにしました。 抜歯には恐怖が付きまといますが、やはり問…

【ウフィツィ美術館】Uffizi美術館のお得な情報・割引制度・魅力をご紹介:楽しめたイタリア旅行公開Part16

どうも、博士課程でしごかれているHEK293Tです。 イタリア旅行でフィレンツェの訪れたならば必ず行きたい場所 それが、ウフィツィ美術館です。 今回は、ウフィツィ美術館のお得な情報や割引制度・魅力について紹介させていただきます。 お得な情報|無料開放…

【ウフィツィ美術館無料開放日でも当日に予約が必須】毎月初めの日曜日はUffizi美術館の無料開放日の当日予約方法:楽しめたイタリア旅行Part15

週刊博士課程を書いているHEK293Tです。 博士課程という地獄の日々に身を投じる前に、海外旅行をしておきたいと思い、イタリア旅行を決行しました。 ローマやフィレンツェ、ミラノを観光し、その時の体験を記事にまとめています。 ですので、他のイタリア旅…

【不安な人のための記事】親知らずを抜くなら覚悟を決めて早めに抜こう:親知らず奮闘記Part1

どうも博士課程在学中のHEK293Tです。 今回の記事のテーマは 親知らず 呼び名は色々ありますが、正式には第3大臼歯のことです。 この記事にたどり着いたということは、抜歯を検討しておられることだと思います。 痛そうで、怖そうで、後遺症が残りそうで、…

【不安な人のための記事】1本目は左下の親知らずを抜歯!:親知らず抜歯奮闘記Part2

どうも親知らずを全て抜いたHEK293Tです。 この記事は、こちらの記事の続きになります。 ぜひこちらも一読してみてください。 www.weekly-doctor-course.com 親知らずの抜歯って怖いですよね。不安ですよね。 私もとても怖がりました。 しかし、抜いた方がい…

【Venchi・AMEDEI】イタリア土産選びがめんどくさい人必見!個人的おすすめイタリアチョコ土産:楽しめたイタリア旅行Part14

海外旅行に行くとお土産に迷いませんか? 一体何を買えばいいんだろう… っていう風に. 難しいですよね. 肉は飛行機で運べないし,ナマモノは腐りそうだし. そうなると,物を買った方が良さそうですが,これまた沢山候補がありすぎる. こんな感じに色々悩…

【バチカン現地ツアー】並ばずにバチカン美術館・システィーナ礼拝堂・サン・ピエトロ大聖堂に入場できるおすすめ現地ツアーをご紹介!:楽しめたイタリア旅行Part13

イタリア旅行でローマに行ったのなら 確実にバチカン市国を訪問しますよね! なぜ、皆はバチカン市国を目指すのか… それは、バチカン市国は、カトリックの総本山であるのと同時に、 一度はどこかで見たことがある名壁画や美術品の数々が収蔵されているからで…

【ディズニーシーのバー】隠れ家的おしゃれなバー「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」の魅力!

つい先日、ディズニーシーに行ってきたのですが… ディスニーシー内におしゃれなバーがあることをご存知でしたか?! Dオタの方々にとっては常識かもしれませんが、 私は、毎年5回程度ディズニーに行っていながら知りませんでした。(笑) じゃあ、どうやって…